サッカー界の検索について物申す

とりあえず、今できること、全力で少しずつしてみようかなと。スタッフブログを書くことは勿論、そのブログを書きながら、NEWJIで誰かのサッカーの夢を叶えるサポートが出来ればいいかなと。

なっ、何すんねん???((((;゚Д゚)))))))

皆さんこんにちこんばんは。「進化系サッカーメディアNEWJI」の立案者ryujinです。日本サッカー界の底上げのため、WEBとマーケティングを駆使し、あらゆる角度からサッカーネタを配信しています。

IMG_0842.PNG

こちら、なんの画像か分かりますか⁇

最近、オシャレに誕生日に引退を発表した「児玉新」選手の公式ブログ「アラトーク」の検索順位のランキングです。

Google検索の検索結果ページでの表示順序は、主に「ページランク」と呼ばれるランク付けに基づいている。引用:Wikipedia

折れ線グラフの左側をよく見ると、最初は100位以下でしたが、今はGoogle、Yahoo!ともにランキング2位に位置しています。段々順位を上げて、2位に上り詰めたと言うことです。

言わば、日本のFIFA世界ランキングが右肩上がりで上昇したような気分と同じなんですね。

んでから、ここからがすごい大事。

児玉新選手の公式ブログをNEWJIがサポートしているわけですが、皆様は彼のブログに辿り着くために、どんな「キーワード」で検索しましたか?

例えば…
「児玉新」
「児玉新 ブログ」
「児玉 清」
「アラトーク」

なんてキーワードを入れませんでしたか?

そうなんです。上記のグラフはまさに、「児玉新」と皆さんが検索した時の「アラトーク」の検索ランキングなんです。

よく、わからない人がほとんどでしょう。そして、逆に分かる人は、何を今更?状態でしょう。分かる方は離脱してね(°_°)

これはWEBマーケティングの手法の一つで、サーチエンジンオプティマイゼーションと言う、要するに検索に対する最適化を施し、「アラトーク」が「児玉新」と言うキーワードで、現在ランキング2位に位置しているということなのです。

まっ、ますます…
わっ、分かりませんわ?(;´Д`A

もう一つ、例を見てみましょう。

IMG_0841.PNG

これ、「サッカーメディア」と検索すると、我らが進化系サッカーメディア「NEWJI」は、なんとなんと、まだ何もしていないのに14位にランキングされているのです!本日13位!

ザ、ハンドパワー( ̄Д ̄)ノ
いや、ハンドパワーではありません。

得てして、このランキングに表示されるように操っているのです。いや、操るというか、必死に上位表示されるように、己と戦っていたのです。

要は検索のランキングはやりようにっては操作できる(それは言い過ぎた。影響を与えることができる=狙って上位表示ができる)

もう、お手上げの人、最後にこちらを読んでください。

あなたが毎日必死になって営業している「何か」を、この検索最適化に当てはめてください。

あなたの商品である「何か(ほんまはキーワード)」と検索する人が、例えば毎日10000人居たとしましょう。すると、Google、Yahoo!ともにあなたのWEBサイトや商品紹介ページが、検索結果の1位に表示されれば凄くないですか?

サッカー人に分かりやすく具体的に言うと、あなたが愛してやまないサッカーのスパイク、例えば「ミズノのモレリア」やとして。

このモレリアの素晴らしさを伝えたい!もしくは、モレリアを販売したい(実際にはミズノの販売ライセンスは100万ほど頭金が必要だか…)!となった場合、この検索順位で1位表示されたらどうですか?

皆があなたのモレリアに飛びつくでしょう。なぜなら、1位表示は検索数の約15%(10000人なら1500人)にクリックされる訳です。言い方に語弊がありますが、ランキングされるだけで、売れる可能性がグンと高まるのです。

ちなみに、「モレリア」と検索すると。
IMG_0844.JPG
写真:http://mizunofootball.com/morelia/

モレリアの公式ページがランキング1位なんですね。

当たり前やろが!
クリックされるん一番多いからやろが!

なんて言うてるあなた。
アマちんちくりんです!!!!

先ほども述べた通り、この順位を操作は出来へんけど、何らかの影響を与えることが可能で、あなたのサイトを「モレリア」と検索した人に対し、2位(あわよくば1位)に表示することができる可能性があるのです。

色々、お難しいことを言うてますが、もう少し詳しくお話を聞きたい!こんなキーワードで順位を上げて欲しい!何ていう願望があるお方は、どうぞお問い合わせからご質問下さい( ̄Д ̄)ノ

但し、キーワードはサッカーに関するキーワードのみとなりますが悪しからず!

きっとあなたにいいご提案ができると思いますYO!

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です