サッカー広告、どれを選びます?

インターネット広告の料金一覧|相場や媒体まとめ【2014年版】

NEWJIがサッカークラブと同じように、「スポンサーの獲得」を目指すならば、WEBサイト内でのインターネット広告枠を販売することにもなると思います。

皆さんこんにちこんばんは。「進化系サッカーメディアNEWJI」の立案者ryujinです。日本サッカー界の底上げのため、WEBとマーケティングを駆使し、あらゆる角度からサッカーネタを配信しています。

サッカー界、スポンサー獲得に物申す 」でも述べていますが、売上の大半をスポンサーに頼るようなことはしませんが、スポンサーにベネフィットを与えることの出来るようなネタで、スポンサー(広告枠)を販売も出来るかなと。

インターネットには、色んな広告が溢れていますが、既に大手企業でもこれまでのテレビ広告ではなく、ネット広告に予算をシフトしていってるんですね。

IMG_8934.PNG

NEWJIもオウンドメディアのサッカーメディア媒体(皆がイメージするメディアとは少し違うかと思うが…)として、1月目標にOpenを目指しますが、広告の活用と獲得も取り入れたいなぁと思っています。

それにしても、どんな形で広告枠を販売しようかなぁと考えていたところ、冒頭のリンク先記事を発見。

なんとなく全部把握はしていたけど、実際NEWJIでは、どのような形でスポンサーを獲得するかが重要ですね。

人が集まらんかったら元も子もないんで、広告枠の販売はある程度メディアが育ってからになるとは思いますが…

記事の外注がクラウドワークスなどでは200円1本って、かなり安いような気がする…まぁ、ナナピワークスも同等の価格帯で、高くても1000円ぐらいか…
IMG_8935.PNG

ブログを書いて金稼ぐ。素敵やん。

サイバーエージェントのAmebaアメブロでもそうやけど、何を始めるにしてもまずはWEBサイトに人が集まらなければ広告なんてできやしまへん。

最近では「サッカー動画コンテンツを考える」の通り、動画広告もかなり来てますからね。

何回も何回も見てしまうYouTube。
ワタクシいったい、何回も何回も見てしまうこの動画にどれぐらいの広告収入に貢献しているのだろうか…

東京では未だ誰一人として「海原やすよともこ」を知っている人がいてません…((((;゚Д゚)))))))

さて、NEWJIではどんな広告を提供しよかね。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です