Jクラブアカデミーの脅威となるか、サッカー選手のサッカースクール

大久保嘉人がサッカースクール「Btrece」を開校しました。本田圭佑も「サッカーは商談の席で使えるナイスツールでもある」 で書きましたが、サッカースクール「ソルティーロ」を急激な勢いでエリアを拡大しています。

皆さんこんにちこんばんは。「進化系サッカーメディアNEWJI」の立案者ryujinです。引越し先で冷蔵庫を搬入するのに、間口寸法が足りないことから、クレーン搬入を依頼していました。事前見積(下見)の結果、「0円」提示。なんとクレーン使用不可と見積もって頂きました。なぬ!

日本でサッカースクールに入る前に」でも現役Jリーガーがサッカースクールを開校していることを取り上げました。

今後はより一層、現役Jリーガーの副業(引退後のセカンドキャリア)が増加すると予想されます。いや、ある意味スクール開校は本業ともいえます。現役Jリーガーは個人事業主ですので。

サッカースクールを検討している親御さんはスクール情報を知りたがっている

我が子を学校のクラブや街クラブではなく、決して安くない月謝を払いサッカースクールに入れると言うことは、子どもの意思より親御さんの希望や夢が大きいでしょう。

その親御さんは、我が子をJリーガーにさせたい、サッカーを上手くさせたい、友達を作らせたいなど、色々な目的や願望があることでしょう。

そんな我が子を、どのチームやスクールでサッカーをさせるかで、実は半分ぐらい将来が決まったようなもんです。センスや努力も勿論大きく関係してくるとは思いますが、どのような環境でサッカーをするかで、将来に影響する度合は計り知れないほど大きいのです。

あなたが探している情報は、スクールの上っ面だけ見ていませんか?誰がプロデュースしているスクールかなんて、実はどうでもいいんです。

サッカースクールに入るために必要な情報とは

Jリーガーになるための最短ルート」にも書きましたが、サッカー選手になるのが目的であれば、とりあえずFKを10本蹴って10本決めることができるようになれさえすれば、Jリーガーになれるでしょう。

ですので、公園で毎日ボールを蹴って、百発百中狙ったところにボールを蹴れるようになれば、それだけでJリーガーになれるかもしれません。となると、スクールに入る必要もなくなります。でも実際はそうはいきませんよね(多分)。

サッカースクールを選ぶ上で、本田圭佑が!大久保嘉人が!開校しているスクールと言っても、実際はどうでしょうか。

彼らが現役である以上は、オーナー業もしくは経営参画、空いてる時間の有効活用で練習視察をするなど、やはり片手間で運営していることは間違いありません。

実質的な指導にあたっている指導者は、実は彼らの知り合いか、地元のサッカー経験者で雇われ指導者(特に若い人が多く、指導経験は乏しい)が中心となります。

では、いったいどのような視点を持ちながらサッカースクールを選定するべきでしょうか。決して大きな看板(Jリーガーの名前)に惹かれてホイホイとサッカースクールに入会してはいけません。

サッカースクールを選ぶには、最低限知っておきたい情報を知ってから選定するべきなのです。

ポイントは「サッカー環境」が揃っているかどうかでしょう。

いやいや、サッカー環境ってなんやねん

なんなんでしょう。実はワタクシもよく分かりません。しかし、下記のようなことをサッカースクールを選定する際には、注視していた方がいいでしょう。

クラブの方針はどのようなものか
良く見かけるのは、ホームページで良いことを書きまくっている。ホームページでどれだけいい言葉を並べていても、実際はどのような方針でサッカースクールを運営しているかなんて分かりません。

指導者はどのようなメンツが揃っているか
指導者は絶対的に経験が必要です。指導者自身が現役時代高いレベルでサッカーをしていた経験があるか否か、もしくは指導歴がどれくらいあるか、カテゴリーはどのカテゴリーか、相対的にそのクラブに属している指導者を見て判断しなければなりません。

普段、練習する場所はどのような環境か
公園なのか、学校なのか、土なのか、人工芝なのか、芝生なのか、雑草なのか、グランドはフットサル上なのか、サッカーコート1面はとれるのか、練習場所は一つなのか、他のスポーツと合同なのか、考えればキリがありません。サッカー専用が望ましいです。

先輩後輩にどんな選手が在籍しているのか
やっぱり上手い選手とサッカーをするのが一番伸びます。我が子が体験入会で、そのスクールで一番上手い!と感じたなら入るべきではありません。

縛りが多くないか
休んだらあかん、スパイクは指定、ジャージは隔年で購入、入ってから徴収される前に、必要経費は全て把握しておきましょう。健全なクラブは開示できるはずです。

基本的にサッカーをするのにお金がかかる環境に疑問を抱いておりますが、それ相当の価値があるかないか、見極める能力をつける必要があります。

サッカースクールで学ぶことは何か

椎名林檎が5年半ぶり新作アルバムを出すことになりました。その中の一つには、サッカーの曲を手掛けています。

「サッカー王国」と呼ばれる静岡市清水区(旧清水市)で幼少期を過ごしている椎名林檎のインタビューでは、このように語っています。

サッカーってほかのスポーツと少し違う。お客さん、サポーター側にある熱量が独特だと感じていて。サッカーのこととなると、人が変わってフーリガンのようになってしまったり。サッカーには、人をそうさせる何かがある。熱くさせるスポーツですよね。引用:http://news.yahoo.co.jp

サッカーは色んなことを学べます。あなたが息子に望むことよりも、息子が何を学びたいか。そして、そのサポートをしてあげることが親の役目でもあるかもしれません。

あなたの願望を叶えるためのサッカースクールではありません。我が子に最適なサッカー環境を形成してあげることが、将来あなたの願望を叶えてくれるのです。

100万PV挑戦中!

生田(榊)隆司
生田(榊)隆司NEWJI Founder
Soccer Owned Media「NEWJI」Founder。100万PVを目指して、日々妄想と執筆をしている。
プロフィール記事①
プロフィール記事②
Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です