サッカーブログアクセス解析2015年4月


今更ですが、4月の振り返りをしたいと思います。

急激にローペースになってしまった最近の投稿数とアクセスです。2018年ロシアワールドカップまでにNEWJIで100万PVを目指すためには、毎月25%ほどPVを上げる必要があります。

しかし、最初はそのノルマを達成していたのですが、最近では25%どころか、5%を割ってしまいました。記事数を減らしたことで、確実にPVアップ率の減少が見受けられます。

  
W杯後に始めたスタッフブログですが、PVは始めた月の約9.3倍。UUは25.4倍にまで成長しました。PVは後202倍頑張れば目標達成です。

Facebookも更新はしていませんがいいねを押してくれる人が現れました。ありがとうございます。

そして、しれっと始めたLINE公式アカウント。こちらは友達追加をしていただければ、ゆくゆくはリアルタイムで直にコミュニケーションを取れるようにしたいと思っています。

まだまだニッチでバイアスの強い進化系サッカーメディアとなっていますが、それとなく形式的な感じですがオウンドメディアの方向性も見えてきました。

しかし、色々な問題と直面しており、なかなかサービスをリリースできません。検証の前に躓きましたね。

基本的に練りに練って7割勝てる要素を整えたと思い込んでいましたが、相変わらずエイヤーで前に進むことができていません。かなり重要で根本的な問題が出てきているからです。

なんとかその検証を早め、標準化して仕組みを作り上げたいなぁと。マンパワーでは、時間とお金に制限があることが否めませんが、全ては自分次第なので誰かのためにできること、着々と進めて参ります。

そして、現在チャイナは広州に来ています。これから上海、江西省、北朝鮮と中国の国境の臨江と言うところに行く予定があります。

大陸を南から北へこの一週間で縦断するわけですが、移動がハンパありません。そして、チャイナのネット環境(ほぼ規制)が悪すぎて話になりません。

しかし、今回はいい言葉との出会いもありました。広州にくるまでの飛行機で、柏レイソルジュニアユースでお馴染みのナオトインティライミが出演している「神様はバリにいる」を観ました。

丸尾孝俊さんを題材にしている映画だと思いますが、「大富豪アニキの教え」を読んでいたので、内容がすんなり頭に入ってきました。

堤真一さんの役柄がとても合っていたのでなかなか面白かったのですが、残り20分はあえて再生を停止してもう一度感じた言葉の意味を自分なりにニュージのサービスに落とし込み思考することにしました。

どんな世界でもそうかもしれませんが、サービス・商品を展開するために、ビジネスで一番大事なことを改めて感じてみる。

一番大切なのは相手を自分ごとのように大切にすること

だからこそ中途半端にニュージでサービスリリースをすることはありません。

とにかく、ロシアワールドカップまでに100万PVを達成出来れば御の字で、最高で最強のサッカーサービスを極僅かかもしれない一部の人のために精を尽くしたいと思います。

そして、言うてる間に5月のアクセス解析をする時期になりましたが、本当に時間はあっという間に過ぎてしまいます。

そんな危機感や、まだまだ成長したい気持ちが込み上げて、ニュージが昨年6月から始まって以来、1日3つの記事を生み出しエントリーさせて頂きました。

独断と偏見ですが、サッカーに携わる人を想う気持ちは萎えません。

皆さん、己の成長を感じてますか?

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です