サッカーメディアが日本サッカーを変える



世の中には面白い視点でサッカーを分析している人が大勢います。


人それぞれ好みの記事やメディアは違うと思いますが、「日本代表が強くなるために」と言ったテーマは大勢の人の関心を寄せています。


最近はサッカー情報が色々なところで発信されるようになり、その情報の精度を見極めるのに困っています。しかし、そんな溢れた情報の中でも、これはオモロイやろ!と言うようなサッカー記事やサッカーブログ、またはサッカーブロガーに、なぜか出会う確立が高いような気がします。


本サッカーメディアはNEWJIと言うサッカーコンテンツを創るスタッフにより配信されています。そして、NEWJIは「育成指導」「観客動員」「ビリオネア選手」の三本柱に繋がる内容を常に意識しています。


サッカーメディアとして


サッカーネタを集めてまとめたキュレーションサイトや、サッカーブログを集めただけのサッカー情報ポータルを目指しているわけではありません。


NEWJIでは、外部からの購買品(外部コンテンツ:原材料)にキッチリNEWJI独自の付加価値(オリジナリティ:加工)をつけて、皆様のサッカー人生に更なる価値を与えることができるようなメディアを目指しています。


そして日本サッカー界にとって有益な情報を配信するサッカーメディアとして、サッカー人は勿論、サッカー素人にも支持されるようなメディアにしたいと考えています。


観客動員ばっかりを意識してるわけではないですが、実際にスタジアムに足を運ぶ人の購買プロセス(チケットを買うまで)を考え、第三者の立場から様々なアプローチをしたいとも考えています。


メディアとしての目標値


2014年の11月から2015年1月までの期間は、NEWJI強化月間を予定しています。3年後を見据えて考えた場合、ロシアW杯まではもはや時間がありません。


そろそろNEWJIの大枠を設定し稼働させ、アギーレ監督と共にスタートし(実際は6月なんで少し早かった)、ロシアW杯を日本代表ともに目指したいと思います。


NEWJIの中期計画(草案)
ロシアW杯開幕までの目下目標


閲覧数目標数値


1,000,000PV/NEWJI月間PV
オウンドメディア参考数値


訪問者目標数値


300,000人/NEWJI月間UU


ちなみに、2014年7月末の数字は以下の通り。
サッカーブログアクセス解析2014年07月


ここからNEWJIがどうなるかは分かりませんが、ロシアワールドカップまでの3年間はコンテンツを充実させ、オリジナルサービスを展開できるようなサッカーメディアを理想としています。


サッカーメディアの在り方


サッカーメディアの在り方として、発信する情報に対して、様々な見識を持った読者がいることを理解しなければなりません。


サッカーに精通している識者は勿論のこと、Jリーグファン、Jリーグ運営者、アカデミー選手、保護者など、そのほとんどはサッカーと何かしら関係している人が読者であることは容易に考えられます。


サッカー論をパブリックに語りかけ、それぞれのサッカーメディアとしての色を出すことは非常にいいことだと思っています。各メディアが抱えている記者やライター、編集者が独自の目線で情報を発信することに、多くの読者が共感している場面も少なくはありません。


しかし、全ての人がサッカーメディアの情報に対し、ポジティブな意見を持つわけではありません。中にはメディアが発信したコンテンツについて、賛否両論、批評をする読者がいるのは確かです。


それら全ての読者を味方につけるのは不可能であることは大前提で、そのような状況でも有益なサッカー情報を発信し、サッカーメディアの本質を全うして欲しいと思います。


しかし、NEWJIではそんな本質を覆すようなコンテンツを配信するかもしれません。サッカーはボールを持った人の判断が全てであるように、サッカーの記事を書く人の判断で「サッカー論」を発信していきたいと考えています。


現在は少ないスタッフで運営していますが、いつか深くて濃い内容をNEWJIで配信していきたいと考えています。

100万PV挑戦中!

生田(榊)隆司
生田(榊)隆司NEWJI Founder
Soccer Owned Media「NEWJI」Founder。100万PVを目指して、日々妄想と執筆をしている。
プロフィール記事①
プロフィール記事②
Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です