ハリルジャパンでみえたサッカー日本代表選手の未来像とは


以前、世代別の日本代表メンバーがJクラブのアカデミー中心だということを述べました。その記事を振り返るとなかなかの人数がアカデミー出身だったことが分かります。

U-16日本代表編
U-19日本代表編
U-21日本代表編
日本代表編

ハリルホジッチ新監督になってからの初招集メンバーが発表されました。ガンバ大阪の遠藤保仁が外れ、監督が遠藤保仁に送ったメッセージの受け取り方によっては、今後は2018年ワールドカップに向けて若返りを図るため日本代表に招集する気はない、「ジ・エンド」と公言されたように感じました。

新たな選手の発掘も含め、ハリルジャパンのメンバー選考からみた、今後サッカー日本代表を背負って立つ選手に必要なことは何かを考察します。

ハリルホジッチ日本代表メンバーもアカデミー中心か

ハリルホジッチ監督のマイクパフォーマンスが約17分間続きました。キリンカップに向けて3月中にうまく監督選定をぶっこんできた日本サッカー協会。
参考記事

マスメディアはもはやハリルホジッチ代表監督のことばかりを取り上げるようになり、未だ本格的に検証されていないであろうブラジルワールドカップの敗因と課題は後回しとなっています。日本サッカー協会に至っては、ほとぼりが冷めたのでホッとしているかもしれません。

以下はハリルホジッチ監督の初陣の対戦相手です。

2015年3月27日19:30KO
vsチュニジア代表
大分スポーツ公園総合競技場

2015年3月31日19:25KO
vsウズベキスタン代表
東京スタジアム

アギーレ前監督就任の際も、初陣に挑むにあたり同じような記事を書いていたのが懐かしいです。6か月後に「ハリルホジッチ、まさかまさかの八百長関与」なんて記事が世に出ないことを祈っています。

キリンチャレンジカップ2015メンバー

川島永嗣
ジャクパ淑徳与野クラブ
与野八幡サッカースポーツ少年団
与野西中学校
埼玉県立浦和東高等学校
スタンダール・リエージュ

東口順昭
日吉台ウイングス
FC OWLS INTER.HIRONO
ガンバ大阪ジュニアユース
洛南高校
福井工業大学
新潟経営大学
ガンバ大阪

西川周作
宇佐FC
大分トリニータU-15
大分トリニータU-18
浦和レッズ

権田修一
さぎぬまSC
FC東京U-15
FC東京U-18
FC東京

水本裕貴
御薗SSS
伊勢SCジュニア
三重高等学校
サンフレッチェ広島

森重真人
広島高陽FC
サンフレッチェ広島ジュニアユース
広島県立広島皆実高等学校
FC東京

太田宏介
つくし野SSS
FC町田ゼルビアジュニアユース
麻布大学附属渕野辺高等学校
FC東京

槙野智章
井口明神FC
サンフレッチェ広島jr.ユース
サンフレッチェ広島ユース
鹿島アントラーズ

藤春広輝
クサカSS
EXE’90FC
東海大学付属仰星高等学校
大阪体育大学
ガンバ大阪

吉田麻也
名古屋グランパスエイトU-15
名古屋グランパスエイトU-18
サウサンプトン

酒井高徳
三条SSS
レザーFSJr.ユース
アルビレックス新潟ユース
VfBシュツットガルト

酒井宏樹
柏マイティーFC
柏レイソルU-15
柏レイソルU-18
ハノーファー96

昌子源
フレスカ神戸U-12
ガンバ大阪ジュニアユース
米子北高校
鹿島アントラーズ

長谷部誠
青島東サッカースポーツ少年団
藤枝市立青島中学校
藤枝東高校
アイントラハト・フランクフルト

青山敏弘
川鉄SS
ハジャスFC
岡山県作陽高等学校
サンフレッチェ広島

香川真司
マリノFC
神戸NKサッカークラブ
FCみやぎバルセロナ
ボルシア・ドルトムント

清武弘嗣
明治北SSC
カティオーラFC
大分トリニータU-15
大分トリニータU-18
ハノーファー96

山口蛍
箕曲ウエストサッカークラブ
セレッソ大阪U-15
セレッソ大阪U-18
セレッソ大阪

柴崎岳
野辺地SSS
青森山田中学校
青森山田高校
鹿島アントラーズ

岡崎慎司
宝塚ジュニアFC
けやき台中学校
滝川第二高校
1.FSVマインツ05

本田圭佑
摂津FC
ガンバ大阪ジュニアユース
星稜高校
ACミラン

興梠慎三
宮崎東SSS
東大宮中学校
鵬翔高校
鹿島アントラーズ

小林悠
町田JFC(町田SSS)
町田JFCジュニアユース
麻布大渕野辺高校
拓殖大学
川崎フロンターレ

乾貴士
セゾンフットボールクラブ
滋賀県立野洲高等学校
アイントラハト・フランクフルト

永井謙佑
ミナスジェライス州イパチンガ市 カリルテニスクラブ
北九州市立医生ヶ丘小学校
北九州市立浅川中学校
九州国際大学付属高等学校
福岡大学
名古屋グランパス

大迫勇也
鹿児島育英館中学校
鹿児島城西高等学校
1.FCケルン

宇佐美貴史
長岡京サッカースポーツ少年団
ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバ大阪ユース
ガンバ大阪

武藤嘉紀
バディサッカークラブ
FC東京サッカースクール
FC東京U-15深川
FC東京U-18
慶應義塾体育会ソッカー部
FC東京

キリンチャレンジカップ2015メンバー「怪我」

長友佑都
神拝サッカースクール
西条市立西条北中学校
東福岡高等学校
明治大学
インテル・ミラノ

内田篤人
函南SSS
函南町立函南中学校
清水東高校
シャルケ04

今野泰幸
上野山FC
仙台市立山田中学校
東北高等学校
ガンバ大阪

キリンチャレンジカップ2015メンバー「バックアップメンバー」

林彰洋
柏レイソル青梅ジュニアユース
流通経済大柏高校
流通経済大学
サガン鳥栖

千葉和彦
釧路富原FC
津市立橋北中学校
日生学園第二高
サンフレッチェ広島

塩谷司
南小松島FC
大松SC
徳島ヴォルティスU-15
徳島県立徳島商業高等学校
サンフレッチェ広島

鈴木大輔
仲良しスポーツ少年団
テイヘンズFCジュニアユース
星稜高等学校
柏レイソル

車屋紳太郎
タイケンスポーツクラブ熊本
太陽スポーツクラブ熊本
熊本ユナイテッドSC
熊本市立長嶺中学校
熊本県立大津高等学校
筑波大学
川崎フロンターレ

髙萩洋次郎
植田スポーツ少年団
いわき市立植田中学校
サンフレッチェ広島ユース
ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC

米本拓司
瑞穂SC
伊丹FCジュニアユース
兵庫県立伊丹高等学校
FC東京

谷口彰悟
熊本ユナイテッドSC
熊本県立大津高等学校
筑波大学
川崎フロンターレ

大森晃太郎
大阪セントラルFC
ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバ大阪ユース
ガンバ大阪

豊田陽平
FC小松
星稜高等学校
サガン鳥栖

川又 堅碁
周布スポーツ少年団
東予市立東中学校
愛媛県立小松高校
名古屋グランパス

柿谷曜一朗
セレッソ大阪神崎スクール
セレッソ大阪U-12
セレッソ大阪U-15
セレッソ大阪U-18
FCバーゼル1893

バックアップメンバーを含め、今回本メンバー31人、バックアップメンバー12人の合計43人の名前が挙がりました。そのうち20名にあたる46.5%がJクラブのアカデミー出身で育ったようです。

今後はこのJクラブ出身者の割合が7割に到達すると予想していますが、今回ハリルホジッチの選んだメンバーに隠れたメッセージがあるのではないかと考えています。

日本代表選手に求められるもの

ここからはあくまでも推測と妄想でお送りいたします

ハリルホジッチが発表した日本代表メンバーの選考理由に関する情報があまりにも少なかったので非常に残念でしたが、今後は選考した理由と意図を公の場でそこそこ発言してくれるでしょう。インタビュアーはその理由や意図をしっかり聞く必要があるかもしれません。

また、ハリルホジッチもスタッフに徹夜で仕事を依頼しながら、頑張って選手リストを完成させたようです。そして、まだまだ見きれていない選手を多く呼んで選考していきたいという発言もしています。

日本サッカー協会がリスト作成にどれほど関与しているか不明ですが、NEWJIではハリルホジッチが日本サッカー協会に対し、以下のような要求を出したのではないかと推測します。

「天才と呼ばれる選手は誰か」
「身体能力の高い選手は誰か」

天才と呼ばれる選手

各年代別に、育成年代から全国的に「天才」と噂される選手がいます。今回のメンバー発表ではその噂の彼らがインしています。

比較的若いメンバーで言うと、なんといっても宇佐美貴史でしょう。そして、バックアップメンバーではあるが柿谷曜一朗です。

天才と呼ばれる選手を新監督は代表でどういう使い方をするのか非常に楽しみです。天才と呼ばれる選手はオフェンスの選手に多く存在する印象がありますが、ハリルホジッチは会見で以下のように述べています。

もちろんFWの選手も守備をすることも大事なんですけども。…中略…私のやり方では前もって決まったベストメンバーはいません。各時期によって調子もあるしパフォーマンスも変わりますので、その時によってベストパフォーマンスの選手を呼びたいと思います。

出典:http://qoly.jp/

いつも呼ばれることになるかどうかは分かりませんが、宇佐美貴史の課題でもある守備への負担を少し多めに見ますよと言っているようにも聞こえます。

天才の招集では、とにかく才能あふれたプレーをゴールという形で残してほしい、そんなメッセージが込められているのではないでしょうか。

しかし、かつての日本代表で10番を背負ったラモス瑠偉が天才論に「喝」を入れています。

天才、って日本人がよく使う言葉だけど、その言葉の意味が僕はまだ理解できない。…中略…日本代表でレギュラーになれてない柿谷(曜一朗)が天才ってどういうことよ!…中略…日本で天才がいるとしたら、僕は一人だけだと思う、小野伸二。もし怪我してなかったら、化け物みたいな選手になっていたよ。

そしてこうも発言しています。

いまの日本代表の選手たちも、持ってるものはすごい。でも、それがどうしたの? その持ってるもので何をしたの? アジアカップ、闘っていない。もうちょっと身体張ってやらなきゃ。何が何でも絶対に勝つ。やられたらやり返す。そういう気持ちでやってくれれば、世界でも上に行ける。もったいないなあ……見てると

出典:http://number.bunshun.jp/
※ハリル発言との関連性は一切ありません

ちなみにNEWJIでも「サッカーで「天才」と呼ばれる選手になるには」と言う記事を書いていますが、今後の日本代表には持って生まれたサッカーに関する才能(センス)がある選手が絶対的に必要であると感じています。

ハリルホジッチが日本サッカー協会の助言をどれだけ聞いたか分かりませんが、サッカーの天才を選んでくれたのは、今後の日本サッカー界にとって明るい希望かもしれません。

身体能力の高い選手

藤春広輝と永井謙佑。ウイニングイレブンであれば絶対に獲得しておきたくなる足の速い選手です。フランスワールドカップで岡野雅之がメンバーインしたように、どんな監督でも足の速い選手は選考対象になると考えられます。

神様に与えられた能力「足が速い」選手に限って、日本人ではテクニシャンはいないような気がしますが、テクニシャンでなくても、サッカーがそこそこのレベルでも、世界と闘う上で足が速いだけでチームの戦力(武器)になってきます。

監督がどんな戦術やシステムを使っても、試合は膠着してしまうものです。そんな時の打開策や攻守のリズムを変えるアクセントとして、足の速い選手の投入は誰もが認めるストロングポイントとなります。

足の速い選手の特徴として、技術やセンスではなく足の速さに頼りがちな単調なプレーが目立ちますが、オプション選手としても非常に効果的であると考えられます。世界レベルに達しつつある身体能力の高い選手の選出は、今後の日本サッカー界にとって明るい希望かもしれません。

今後の日本代表を背負って立つサッカー選手に必要な能力

で、とどのつまり必要な能力てなんですのん?とラッスンゴレライバリに育成選手に聞かれるかもしれません。

まず、日本代表の選手が戦う相手は常にどこであろうが世界が相手であることを念頭に置いてください。

そして、これまでも課題と言われてきましたが、改めて日本選手に求められることとして「技術を使いこなすスキル」と「身体能力で戦う個」に注目します。

技術を使いこなすスキル

世界でも日本の技術は劣ることはないと評され、育成年代に至っては技術では世界を上回っていると言われています。

確かに日本人は小学生4年生でもボールを扱う技術はうまいことは確かですが、そもそもサッカーを深く理解した上で、その素晴らしい技術を使いこなすスキルとセンスが乏しいのは間違いありません。ボールをこねくり回すだけの技術はサッカーでは必要ありません。

天才と呼ばれる選手の大半はサッカーに関する才能、すなわちサッカーセンス抜群でボールの扱い方をよく理解していることが言えます。ただ単にボールをうまく使いこなすだけでなく、その技術をどこでどのように発揮するか、頭の中に見えた光景で瞬時に判断できる能力を意味することも含まれています。

天才はプレーのレパートリーが凡人を圧倒しています。ボールを扱う技術を磨くのは当然ですが、その技術はあくまでも技術であり、使いこなすスキルは全く別物と考えた方がいいかもしれません。

要するに、今後は常に世界を意識して、技術を使いこなせるスキル(サッカーセンス)を磨かなくてはなりません。まずは自分が今できるプレーの範疇で、そのプレーは持って生まれた「才能」か、努力して得た「才能」かを区別できるようにしなければなりません。

まずは、自分の中のプレーの引き出しを増やすことから始めてみてはいかがでしょうか。

身体能力で戦う個

Jリーグでもよく見受けられますが外国人選手に身体で負けて得点チャンスを逃す、または失点を許してしまうことが非常に多いのです。

日本代表は組織力と粘り強い守備力を世界から評価されていますが、肝心の「個」では勝てない状況が続いています。

身体能力こそもって生まれた才能と言われるかもしれませんが、そもそも100m走はなぜ世界記録が塗り替え続けられるのか。

人類は進化しています。進化には見えない努力や技術が隠されています。

身体能力が自分にはないと考えているのはただの怠慢な選手が放つ言葉です。なぜ自分には持って生まれた才能がないのかと問う前に、なぜウサイン・ボルトは記録を塗り替え続けることができたのかを調べるべきかもしれません。

ちなみに本当かどうか不明ですが、「あと2つの世界大会の後に引退する。これは決定事項だ」とリオデジャネイロオリンピック後の引退を明言しており、2010年9月には英BBC放送のラジオ番組で、将来的にサッカー選手への転身を考えていることを明らかにしているようです。

自分も記録は塗り替えることができると手ごたえを感じた選手はバイエルンのペップ監督「メッシの記録を塗り替えるには600年かかる」に挑戦してみてはいかがでしょうか。これぞサッカー界における究極の記録です。

日本代表選手になりたいなら

サッカーをする上で、日本代表選手になることは一つの夢かもしれません。自分との戦いであることは言うまでもありませんが、指導者に週数回サッカーを教わるだけでは、自分が進化するスピードは世界と比べ確実に遅いことが言えます。なぜなら日本サッカー選手も当然のように成長を続けていますが、世界のサッカーも同時に成長しており、いつまでたっても追いつけない状態が続いているからです。

今、日本代表で活躍して中心選手となっている本田圭佑はこんなインタビューを受けています。

本田圭佑が語るグローバル教育「ずっと俺は変人扱いされてきた」

己のモチベーションを常に鼓舞し続けることは非常に困難ですが、残念ながら日本代表に選ばれる、または世界のサッカーを目指す上では、本田圭佑のような努力をし続けなければなりません。

サッカーについて自分が何をどれだけできるのかを完全に把握し、これから必要となるスキルや能力を得るために何をどうすればいいのかを明確にしましょう。そして常に世界を意識しながら自分の理想に近づくためにも「継続」しましょう。

NEWJIでは本気でサッカー選手になりたいと考えがあれば、本気でサポートをしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です