幻の投稿、ガンバ大阪の底力で得たこと

先週の金曜日21日、皆様にはどうでも宜しいことですが、本ブログを更新できなかったことが残念でならなかったことを綴ります。

皆さんこんにちこんばんは。「進化系サッカーメディアNEWJI」の立案者ryujinです。サッカー好きのサッカー素人を口説き落とすことの難しさを知っていますか?

先週金曜日は、SoftBankの通信速度制限を受け、インターネットを開けない状況となりました。WiFiを試すも何故か接続出来ず、遂には「まっ、誰も更新を期待してへんわな」と開き直り、生意気な態度を取ってしまいました。反省しております。

幻の投稿を振り返る

そうなんです。書いていたんです。誰に赦しを得るわけでもなく、自分の慰めのために言うてます。言い訳ではないですが、言い訳します。

あれは浦和レッズvsガンバ大阪の決戦前夜、久々に意気揚々とJリーグの醍醐味をツラツラと書いていました。

浦和レッズがあの満員のホームで試合に勝って、優勝を決めることが将来のJリーグの発展につながると書きました。

結果は0-2。

今シーズン、ガンバ大阪の三冠が掛かっている気迫と粘りと底力が勝利をもぎ取ったのでしょう。

Jリーグはこれで最後の最後まで楽しくなりましたが、浦和レッズがあの試合に勝って8シーズン振りに優勝を決めることが大事でした。

浦和レッズが優勝してJリーグの発展に繋がる理由と、そのための手段や提案や、もろもろ書いていました。

が、その幻の投稿は、投稿されなかった日に悔しくて下書き保存していたものをあっさり削除してしまいました…

自分に正直に生きる

正直に言いたいことを言うてまう性格です。お前は何様やねんと良く言われますが、サービス業の店員にはかなり厳しく言うてしまいます。

本ブログでは書きたいことを書いています。「育成指導」「観客動員増加」「ビリオネア選手」など3本柱に繋がることが出来たら素敵やん!と言いながら、ほな実際に何すんねん!ってのは、8年考えても出てきてません。

ある人はこう言うでしょう。

「おめーはとどのつまり何も進んでねぇ(孫悟空と銀さん風)」

その通り。Yes,that’s right.

だから自分に正直に、やりたいことをやるために責任を持って、先頭を走って、その手段として、ブログを書くことは頑張ろうと…出来ることをやろうと…

しかし、更新出来ず…
その事実、誰もが思っている以上に腹は凹まないが、メンタルは凹んだ。
↓腹凹みの参考記事
IMG_0058.PNG

最後の最後まで諦めないガンバ大阪の底力

NEWJIと言う、進化系サッカーメディア(初めて知る方は、本ブログを最初から読めば、ある程度わかると思います)。1月9日の開幕まで、そろそろケツに火がつきました。

そして、24日に満を持して開催された「サッカーショップ加茂、ESTADIOで御洒落に集う」の初ミーティングでは、ESTADIOの予約をキャンセルして、丸ビル地下焼き鳥「むさし乃」で、お昼15時から21時まで開催していました。

その凝縮された6時間で思ったほど前に進みませんでしたが、酔っ払いたちの自由な意見(飲みニケーション)を要約すると、以下のようになります。

①明日やろーはバカヤロー
②たこ焼き屋さんでもいい
③野球記事チョイチョイ入れてからの
ソクラテス
⑤一つ上のレベルで

なんのこっちゃ訳わかめでしょう。
まとめると↓

NEWJIの記事は書き続けるし、集客もするし、必要な物は調達するし、営業もすると言うことで、何かをするための外枠は作ったから、後は何を売るかと言う事に対して力を貸して欲しい。4分の3、もしくは4分の2でもニーズがあるなら、やってみようと。

開幕10連勝は稀。2勝8分なら可能性あるかも知らん。

とにかく、ガンバ大阪の三冠みたく、最後の最後まで諦めず、やり続けることが大事やと。

と言うことで、まずは4分の2がズバリのタイミングで欲した、「こんなんあったらええやんデザイン財布」を2個だけ試作したいと思います。

特別大出血サービス
試作品、欲しい方はコメント下さい!

ん?

前に進んでるやん!!!!

100万PV挑戦中!

生田(榊)隆司
生田(榊)隆司NEWJI Founder
Soccer Owned Media「NEWJI」Founder。100万PVを目指して、日々妄想と執筆をしている。
プロフィール記事①
プロフィール記事②
Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です