Jリーガーよ、長友佑都のアモーレに続け


盛り上がるからいいですね。ちょっとした社会現象にもなりかけていますが、明るい話題でサッカー選手が取り上げられるのはいいですね。


昔から思っていましたが、野球界に比べサッカー界はテレビや新聞に取り上げられるような結婚発表、交際宣言は少ないですよね。


今回のアモーレ長友佑都の発言とメディアへの取り上げられ方は、サッカー界のイメージを良くしてくれて、かつ注目を浴びる話題として心が安らぎました。


アモーレ長友佑都の大胆発言

やはりイタリア仕込みの表現力の差でしょうか。秘めた想いはサッカーだけではなく、アモーレへ愛の形としてしっかり持っていたようです。


長友佑都がFC東京、Jリーグだけに留まっていたら、こんなに大胆な発言と言葉の選択はしなかったでしょう。シビれる男、長友佑都です。


イタリア人のイメージは、性格が陽気であるとか女好きであるとか勝手なイメージがありますが、なんとなくそれは合っているような気がします。


長友佑都は生粋の日本人ですが、イタリアに渡ってすでに6年が経とうとしており、イタリア語も既にかなり流暢です。


そして、アモーレである平愛梨さんも既に即席のイタリア語で長友佑都に愛の表現をしているようです。


日本代表メンバーからの祝福の言葉はこちら。


Jリーガーよ、もっと大胆に交際宣言をしてくれ

日本人Jリーガーで、どれだけ稼いでいる選手であっても、年俸は2億円には届いていません。


そして、長友佑都の年俸は5億円を超えていると言われていますが、Jリーガーと比べてもやはり世界を舞台に活躍する選手は夢を与えてくれます。


一方、野球界は国内であっても5億円を超える選手がいます。メジャーリーグともなると、サッカー界のトップクラスの選手たちと同じような年俸を稼ぐ選手もいます。


女性の素直な気持ちとしては、結婚相手はお金を多く持っていれば持っているほどいいと言うのが定説です。東京新宿にある百貨店のデパ地下に行くと、かなりの確率で旦那がお金を持っていそうなセレブリティな女性と出会うこともできます。


女性はお金と結婚するもんやでと、昔誰かに言われた記憶が蘇りました。


それはそうと、Jリーガーはどちらかと言うと一般女性と結婚することが多いですが、もっとメディアで取り上げられてもいいのではないかと思います。それは相手の女性が一般女性でも芸能人や女優出会ってもです。


クラブ公式ウェブサイトで発表があるぐらいで、アモーレほど取り上げられることはありません。


これがメディア側の判断でJリーガーの結婚や交際宣言は取り上げる価値がないと言うのであればそれまでですが、交際宣言の仕方や結婚発表の仕方を少し変えて、メディアにうまく取り上げられるような方法はないかと考えるべきです。


それは選手が考えるのではなく、所属しているマネージメント事務所や所属クラブのマーケティング担当が考える必要があります。


全てはサッカーの露出を高め、サッカー界の底上げに貢献するため…と選手も納得してくれればの話ですが。


アモーレは密かに続く流行である

冒頭にも述べましたが、長友佑都が発言したアモーレは、後数ヶ月はは流行後として持つでしょう。そして、おそらく流行語大賞にもノミネートされるぐらいのポテンシャルを持っています。


長友佑都のアモーレ発言でサッカー界がどんな形であれ注目されることは大歓迎ですが、Jリーガーの発言で是非とも流行語大賞やメディアでの取り上げを期待しています。


今のところ取り上げられるとすれば、浦和レッズ所属で日本代表の槙野智章ぐらいではないでしょうか。


確かに結婚年齢が一般的に早い傾向にあるJリーガーですが、まだ結婚していない選手もいるわけで、アモーレ発言に勝るような大胆な発言で長友佑都に続いてサッカー界だけでなく、日本中を幸せにしてほしいものです。

100万PV挑戦中!

生田(榊)隆司
生田(榊)隆司NEWJI Founder
Soccer Owned Media「NEWJI」Founder。100万PVを目指して、日々妄想と執筆をしている。
プロフィール記事①
プロフィール記事②
Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です