32歳になって、やっと気付く「限りある時間」

This is Football Media NEWJI.

My name is masayan from ryujin’s official partner.
I’m researching in marketing and business development for NEWJI.

NEWJI has big potential and some idea.
We will make 1 million PV in our web site.

We believe that dream will come true someday.
Someday your dream will come true.

皆さん、ご存知でしょうか?

ベンチャー企業は、10社のうち9社が長続きしません。
100社であれば90社、1000社であれば900社が倒産或いは閉業しています。

<設立年数ごとの倒産または解散する確率>
設立3年以内:35%
設立5年以内:85%
設立10年以内:93.7%
設立20年以内:99.7%
設立30年以内:99.975%

30年以上続く会社は、1万社に2.5社しかありません。

創業者がビジネスプランについて、最もらしい事業計画を練りプレゼンをしても、その中身が起業家自身の独自性或いは深い関心事と、何の「繋がり」もない場合、約90%もの企業が志半ばで倒産・閉業に追い込まれているのです。

これから創業という企業が成功するためには、どんな企業でも「心・魂・そして頭脳」の全てをそのベンチャー事業に注ぎ込む必要がある。

自分自身の個人的意義と血の通った「繋がり」が無いまま、壮大な計画を立ち上げた場合、大抵は失敗すると言われています。いわゆる私利私欲に走る”金目的”というやつですね。

自分の人生にとって大切な「好奇心・情熱・繋がり」等を明確に理解していなければ、ベンチャー事業にとっては、結局失敗に終わってしまうというリスクが目に見えて大きくなりますが、成功者は周りに批判されようが、バカにされようが、諦めず、悲観せず、自分のしていることに最大限の愛情を注いでます。

本田圭佑のモチベーションにも書いていますが、彼はサッカーは当然のこと、フリーキックを蹴ることに最大限の愛情を注いでいます。が、しかーし。2010年南アフリカW杯デンマーク戦の衝撃的なフリーキックを決めて以来、

代表選でフリーキックを決めた記憶がないため、今の本田にワタクシmasayanは、あまり愛情を注げませんが。彼が次にフリーキックを決めるのはいつになるのだろうか。4年後のW杯になるのだろうか。いやいや。4年後には本田からフリーキッカーを奪うくらいの若手&実力者の台頭に期待しましょう。

兎に角、自分が今、夢中になれるコトやモノに最大限の愛情を注ぎ、そのために合理的かつ非合理的な情熱を燃やし続けることが、成功への秘訣になるのでしょうか。そしてその「成功の定義」は人によって違いますよね。ワタクシmasayanは、何の取り柄もない平凡な32歳の既婚者(独身じゃなくてヨカッタ!)ですが、このスタッフブログを始めてから、ただ1つだけブレない軸があります。それは秘密です。このブレない軸を「成功の定義」と呼んでいいのかはわかりませんが、兎に角「進化系サッカーメディアNEWJI」を広めていくために、独自のアイデアとサービスを発信していければと企んでおります。

とは言っても、人生には限りがありますので、加速度的に逆算して「進化系サッカーメディアNEWJI」のBPRを設計しなければ。

24時間・365日・人生約80年?生きれるかわかりませんが。

32歳になって、やっと気付く「限りある時間」 ※深い意味で。

仕事してNEWJIして、たまには心に残る良い旅して。

「人生とは旅であり、旅とは人生である」
中田英寿 引退メッセージ 2006年7月3日

改めて見るとええ事書いてありますな。でわ。



100万PV挑戦中!

masayan
masayan
Masayanです。タイを愛し、旅を愛し、マーケティングを追究しています。好きなサッカー選手はデルピエロとデラペーニャ。
Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です