CEO Blog / NEWJI Consulting / NEWJI PnP / NEWJI SnM

CRMを使って利益を獲得しよう!

CRMとは?

ITツールとしてのCRMは、顧客との関係を良好なものにし、スムーズな取引を実現するためのシステムのことを言います。 顧客の情報はもちろん、商談・購買データ・問い合わせ履歴など顧客との接点情報も紐づけて一元管理することができます。

CRMによって蓄積された情報の分析を行うことで、顧客の要望を的確に捉え、売上・利益につながる優良顧客を増やすマネジメントを行うことが可能となります。

CRMツールおすすめ16選

ツール名価格無料
トライアル
特徴
Sales Cloud月額3,000円〜(年間契約の場合の月額)世界No.1シェア
Microsoft Dynamics月額12,510円〜顧客や生産現場など全てにおいてプロセスやデータが繋がっているためスピーディーな意思決定が可能
ZoHo CRM1,440円〜(年間契約の場合の月額)Zohoの他のサービスと連携可能なため、一元管理しやすい。
OracleCRM On Demand要相談営業、マーケティング、サービス、コールセンターなど包括的にサポートする幅広い機能を備えている
R-CRM問い合わせにて多機能なシステムとなっているが、誰にでも利用しやすく構築されている
SugarCRM$52〜(年間契約の場合の月額)デモ●ブラウザでアクセス可能なため、容易に入手できる無償版のDL実績数は世界最高の800万件
Synergy!15,000円〜(初期費用118,000円)デモ●顧客管理に必要な機能だけを厳選したクラウドベースのCRM。業務に合わせて最適化できる自由設計データベース
EセールスマネージャーRemix Cloud問い合わせより見積もりデモ●定着率95%
InfAjast ES3.514,300円~30日間●使う機能だけを選択、構築可能
Kintoneライトコース780円/月
スタンダードコース1,500円/月
30日間●モバイル対応有
SAP CRM要相談最新の情報をリアルタイムで共有可能
Sensesライセンス費用25,000~/月
運用費用40,000円〜/月
14日間●外部サービス連携で情報を一元管理
Customa!ライトプラン9,980/月(初期費用19,960円)
プレミアムプラン17,800円/月(初期費用35,600円)
デモ●低価格でアカウント数は無制限
ちきゅう月1,480円〜9,800円30日間●シンプルなインターフェースによりマニュアルがなくても操作可能
Knowledge Suiteスタンダード1,800円/月(初期費用50,000円)
プロフェッショナル2,400円/月(初期費用100,000円)
14日間●顧客を地図上で管理できる
UPWARD基本パック21,000円/月(必須)
スタンダード2,200/月(初期費用10万円)
プロフェッショナル4,200円(初期費用10万円)
Salesforceと連携可能であり、セキュリティの強い

NEWJI MARKETING TEAMが実践!本当に使いやすいCRMを厳選ご紹介!

CRMの雄!「Zoho CRM」

 ※参照元 "Zoho OFFICIAL SITE" 

Zoho CRMは顧客情報を一元管理し、それぞれの顧客や見込み客がどのような状態であるかを完全可視化。顧客動向、顧客との接点をデータで分析することで、次なる最適なアプローチも可能、プロセスを改善して業務の効率化を実際に行うことができました。

営業担当者およびマーケティング担当者間の顧客情報管理は、担当者個人に仕事がついて属人化していることによって、情報伝達不足やマネージメントの管理も不十分であることや、営業補佐が営業担当者のフォローを適切にできなかったりすることがあります。

実際に私たちもこの顧客情報を管理することにかなり戸惑っていました。ずっとExcelでの管理はもちろん、新規顧客(見込み客)の管理ですらチームで共有できないことがしばしば…

しかし!!!!!

Zoho CRMを当社でも導入することによって、顧客情報の一元管理がされました。そうなると、これまで煩雑であった顧客情報が可視化され、ベストでナイスなタイミングでフォローアップも可能となり、顧客へのアプローチからご契約までがスムースになったのです。

Zohoのオフィシャルサイトでも発信されている下記動画で、Zoho CRMがどのようなものかを見てみましょう。

他にも、Zohoがいろんな機能をもったアプリと連携ができることで、嘘みたいな情報まで入手することが可能となっています。一度Zohoを使い倒すと、離れることはできません。ただ、CRMだけの利用であれば設定等も簡単ですが、他の連携アプリを使いだすともう大変!笑 Zoho管理者(マスター)を1人は置くことをおすすめいたします。当社では、そんなZohoの使い方をレクチャーできる人材は… 募集中です!w

使ってみたいCRMツール!

SAP CRM


※参照元 “SAP CRM OFFICIAL SITE”

誰もが知っている、いや、知る人ぞ知る「SAP」。 SAPから発売されているSAP CRMは、最新の顧客情報を部門内、社内でリアルタイムで共有することが可能。それぞれの部署やスタッフで連携し、柔軟かつスピーディーで効果的な顧客戦略の立案・実践が企業全体で可能となる点に興味があります。

ここまでは通常のCRMとかわることはありませんが、NEWJI MARKETING TEAMでの活用してみたい内容は、

  • SAP CRM、SAP ERP、その他システムなどを使用し、顧客に関するすべてのデータの集約・分析を行う。
  • 顧客収益性からセールス・サービス活動の最適化までの顧客対応のPDCAを継続的に実施する。
  • システム内で一元管理された顧客情報とナレッジを受け取ることが可能なため、それぞれの顧客接点で、スピーディーに、そして最適な顧客対応を実現する。

このような機能を十分活用することができれば、かなり確度の高い見込み客を限定することができるため、的確に購買意欲の高い層へのアプローチを行うことが可能となるでしょう。 Zohoに不満を感じたら次はSAPへ移籍したいと思います。

CRMを導入する効果とは?

CRMは、リアルタイム性に優れており、チームでの情報共有ができるため、だれもが常に最新の情報を取得・使用することが可能です。 そのため、営業担当者およびマーケティング担当者は、常に最新の情報をベースとして、潜在顧客への営業手段として最善の策を練ることが可能になります。

また、全社員で共有できるクラウドで管理することにより、外出中でも顧客に関する情報を確認でき、何かトラブルが発生しても過去の履歴などから問題点をすぐに探すことができます。 CRMを導入すれば、時間の無駄を省けるため、生産性が向上し、利益に直結する業務の時間を増やすことが可能となりますので、活用する他ないでしょう。

NEWJIとしてもまずはZoho CRMをマスターし、最大限のメリットを出せるよう今後も活用したいと思います。 さぁ、みんなで無駄な時間を省いて利益を獲得しよう!

CRMについて、こんなことがしりたい!

他にもこんな情報が知りたい!

という方がいたら、各種公式SNSをフォローいただいてご連絡ください!

例えば…

  • CRMの活用方法
  • CRMはどのようなツールと連携することができるの?
  • CRMの基本的な機能を詳しく教えて!
  • CRMを購入して後悔したこと3つ…
  • CRMの操作方法は誰でもできるって本当?
  • CRMの操作方法を教えてくれる業者を紹介して欲しい!
  • CRMのメンテナンス方法を詳しく!
  • CRMは使いこなすと人はいらない?
  • CRMを使ってみてのデメリットは?
  • CRMの個人情報管理はどうしてる?

どしどしリクエストをお待ちしております。

NEWJI公式SNS|@newjiinc

Instagram|https://www.instagram.com/newjiinc/

Twitter|https://twitter.com/newjiinc/

Facebook|https://www.facebook.com/newjiinc/

この記事の著者

info@newji.inc
NEWJI Inc.のCEOです。上場製造メーカーでコストダウンによる利益を1億7千万円を生み出し、IT×製造業の領域で独立。さらにコストダウンを加速すべく日々爆進中です。F.C.NEWJI代表兼任。